2019年最新!本当におすすめなオンライン英会話スクール10選

おすすめのオンライン英会話スクール

突然ですがお聞きします。あなたは英語が少しでも話せますか?英語で簡単な自己紹介ができますか?

一言も話せない…中学レベルの英語も怪しい…という方には実はオンライン英会話をオススメできません。

なぜなら、オンライン英会話では否が応でも一対一で英語を話さなければならない状況に放り出されてしまうからです。

一方でほんのちょっとだけなら英語なんとかなりそう…という方や英会話力をもっと安価に高めていきたい!という方にとってこのオンライン英会話というのは最良の選択であると筆者は確信しています。

この記事では長期の留学経験がないにも関わらず、オンライン英会話を駆使してTOEIC920点、英検1級を取得した筆者がオススメできるオンライン英会話やその選び方をご紹介していきます!

オンライン英会話スクール一挙比較!

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
DMM英会話 5,980円/1ヶ月(毎日) 100カ国の講師(ネイティブ講師は追加料金) 25分
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
産経オンライン英会話 5537円/1ヶ月(毎日) フィリピン人・日本人講師 25分
Native camp 5950円/1ヶ月(毎日) 数十カ国の講師 25分
Bizmates 6000円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
mytutor 15980円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
ベストティーチャー ビジネスコース
16200円/1ヶ月(毎日)
英語圏の講師 25分
エイゴックス 11100円/1ヶ月 フィリピン人講師とネイティブ講師を選択可能  25分
QQイングリッシュ 9500円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
イングリッシュベル  9800円/1ヶ月(20回) フィリピン人講師 25分

オンライン英会話スクールの選び方3点

オンライン英会話スクールってたくさんありすぎてなかなか絞れないですよね。

実際のところ、どのようにオンライン英会話サービスを選べばいいのか

オンライン英会話サービスを選ぶ際のポイントを3つに分けてご説明します!

・値段をとるかサービスをとるか

・ネイティブ講師は本当に必要なのか

・レッスンの内容や時間が自分に合っているか

値段をとるかサービスをとるか


はっきり言ってしまいましょう。オンライン英会話は既に「安かろう悪かろう」の世界ではありません。

結局、レッスンの質や満足度はそれぞれの講師によるため、この会社だから質が高い・悪いということは一概に言えません

筆者は業界最安クラスのDMM英会話を利用していましたが、よくレッスンをしてもらっていた講師の方のレベルは非常に高く、実際本業として英語の教師をセルビアでされている方でした。

では一体何がオンライン英会話の値段の違いを決めているのか。

それはレッスンを含めたコンテンツの充実度です。

例えば、日本人講師が在籍しているか、カウンセリングが可能か。あるいはレッスン以外にも文章など添削してくれるサービスがあるか。

総じて、英語に苦手意識があり、英会話なんてしたことがないよ!という方は多少値が張っても(と言っても通学型の英会話スクールよりは断然安いですが)サービスが充実している会社にしましょう。

そうでないと、何を勉強すればいいかわからない、いきなり外国人とマンツーマンで話せと言われてもうまくいかず結局諦めてしまう、、、と言ったことを防げるからです。

一方で、英会話経験者や以前通学型英会話スクールに行っていた方は、値段重視でもいいと筆者は考えます。

上で言ったことの反対で、経験者はどのように勉強すればいいのか、どう話せば良いのかをある程度理解しているからです。

まとめると、

初心者→値段も大事だけど、まずはサポートが充実しているオンライン英会話スクールを選ぶ

経験者・中級以上→値段が安いオンライン英会話スクールを選んでも良い

です!

ネイティブ講師は本当に必要なのか

スクールによって、どの国の講師が多いのかということは大きく異なります。なぜならば、講師の多様さはそのオンライン英会話の特色に依存するからです。

例えば、安さが売りのところは当然人件費が安い地域の講師を採用しますし、ネイティブにこだわるオンライン英会話スクールであれば欧米系の講師を雇います。

ネイティブ講師や英語圏の講師が必ずしもいつも良いというわけではありません。

なぜなら、上でも言ったように英語講師としての実力は出身国に関係しないからです。

いくらネイティブでも、講師の質が低ければそれはレッスンというよりもただの会話になってしまいます。

確かに、英語圏に転勤・留学するなどといった方はその国の講師と話すことは非常に有意義です。

しかし、初心者やあまり英語に慣れていない方には、筆者はむしろフィリピン人講師をお勧めします

なぜなら、フィリピン人英語は日本人に聞き取りやすく、さらにフィリピンの方には概してホスピタリティ精神があるからです。

つまり、フィリピン人講師は初心者にとって非常に「楽」なのです。

まとめると、

初心者・趣味で英語をしたい→フィリピン人講師など

経験者・英語圏への転勤・留学予定がある→ネイティブ講師

です。自分の目的に合わせて、英会話スクールを選びましょう!

レッスンの内容や時間は自分に合っているか


サービスの本体でもあるレッスンの中身、内容は非常に重要な点です。レッスン中講師がどのような流れで進めてくれるのか、雰囲気はどのようなものなのか

これについての確認は、教材と同様に無料体験をしてみるのが一番早いですね。

会社によっては日本人のカウンセラーに教材選びについての悩みを電話で相談できるものもあります。

 

また、各サービスやそのコースによって、一回あたりのレッスンが何分間なのか、毎日受講するのかどうか、などオンライン英会話とはいっても近年仕組みや種類が複雑化してきています。

下に載せるオンライン英会話スクールから自分に合うサービス・プランを考えてみましょう。

迷ったらこれ!のオンライン英会話スクール5選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
DMM英会話 5,980円/1ヶ月(毎日) 100カ国の講師(ネイティブ講師は追加料金) 25分
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
 Nativecamp 5950円/1ヶ月(毎日) 数十カ国の講師 25分
産経オンライン英会話 5537円/1ヶ月(毎日)
フィリピン人・日本人講師
25分
ベストティーチャー 12000円~/1ヶ月(毎日)
英語圏の講師
25分

【1位】DMM英会話

DMM英会話は、24時間365日受講可能であることから非常に人気です。90か国以上から集まった優秀な講師からレッスンを受けることができるので、どのような方でも効果を実感できます。

オンライン英会話でありながら質が高く、業界ナンバー1の満足度を度々獲得しています。

DMM英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①独自のレベルシステムがあるのできめ細やかなレベル設定が受けられる
②世界中の講師のレッスンが受けられる
③無料で見られる復習ツールも充実しているので自宅学習もできる

DMM英会話の注意点

注意点
①時間帯によって講師がまばらになることもある
②日本語が話せる講師はそれほど多くない
③ライティングスキルは上がらない

DMM英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 スタンダードプラン:5,980円〜/月
プラスネイティブプラン:15,800円〜/月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
31回~
時間 【学習時間】175分~/週
【レッスン時間】
25分
形態 オンライン
オンライン/オフライン オンライン
講師・コンサルタント 英語圏以外の講師を含むネイティブ講師
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話・ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①24時間いつでも好きな時に受講したい人
②安く英会話をならいたい人
③自宅学習もしたい人
④きめ細やかなレベルわけをしてほしい人
⑤いろいろな国の人と話がしたい人
⑥教材はオンラインのものがよい人

【2位】レアジョブ英会話

25分というコンパクトなレッスン時間だから隙間時間に受講が可能です。5分前まで予約ができ、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しい方にぴったりです。

2回無料体験レッスンが受けられるので初めての方でも安心です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン129円とリーゾナブルな価格で受講できる
②朝5時から深夜1時まで予約できるので好きな時に受けられる
③日本人スタッフのカウンセリングがあるので安心

レアジョブ英会話の注意点

注意点
①人気講師や予約が取りにくい
②通信が悪い時がある
③資格対策専門のコースなどはない

レアジョブ英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 日常英会話(月8回)コース:4200円/月
日常英会話(毎日)コース:5800円/月
ビジネス英会話コース:9500円/月
期間/回数 【学習期間】
3ヶ月~
【回数】
24回~
時間 【学習時間】
175分/週【レッスン時間】
25分/回
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
日本人カウンセラー
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、中高生の英語学習
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00-01:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①毎日レッスンを受けたい人
②早朝に受講したい人
③残業が終わってから受講したい人
④忙しく移動が多い人
⑤とにかく安く英会話が習いたい人
⑥中高生のお子様に英会話を習わせたい人

【3位】Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは2017年よりサービスが開始されました。ネイティブキャンプは、レッスンの受講回数が無制限であることが大きな魅力です。

また決まった時間ではなく、ちょっとでも時間があいたら5分でも受講をすることができるので、短い時間で反復練習をすることができます。

おすすめポイント
①レッスン回数は無制限となっているため、反復練習をすることができる!
②24時間365日、レッスンの受講が可能だから、忙しい方にも向いている!
③世界中から講師が集まっているからより幅広く英語の勉強が可能!
注意点
①カリキュラムを決めてもらいたい人には向かない
②何を勉強したらよいのかわからない人にはおすすめできない
③無料体験期間が終わると自動的に有料プランへ移行する

Native Camp(ネイティブキャンプ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 プレミアムプラン:5,950円 / 月
ファミリープラン:1,980円 / 月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
制限なし
時間 【学習時間】毎日0〜2時間
【レッスン時間】
5分~25分/ 1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ/日本語講師
内容 レッスン:カランメソッド/TOEIC対策/日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 日中レッスンを受けることが出来ない人や普段忙しい人
② 英語は反復練習が重要と考え、レッスン回数が無制限であることを求めている人
③ 実際に契約をするまでに、何回も試したい人
④ アメリカやイギリスなどのネイティブだけでなく、できるだけ多くの国の講師と話をしたいと考えている人
⑤ 思い立った時間にレッスンを受講したい人
⑥ 家族の方と一緒に受講をしたいと考えている人

【4位】産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、業界初の2つの教育ISO認証を取得していることでも知られる信頼度の厚い英会話スクールです。

スカイプを用いた英語指導に定評があり、日本人カウンセラーとネイティブ講師のダブルサポートで短期間で確かな英語習得の実績があります。

産経オンライン英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン192円とお値打ち
②日本人講師もいるので初心者の方でも安心してレッスンが受けられる
③2回の無料体験レッスンを受けるとレポートが付いてくる

産経オンライン英会話の注意点

注意点
①ネイティブ講師が必須という方は日本人講師もいるので注意が必要
②予約は1回分しかできない
③60分前までにキャンセルしないと無効になる

産経オンライン英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 毎日25分プラン:5,537円
毎日50分プラン:9,074円
週末プラン:5,537円
期間/回数 【学習期間】
1ヶ月~
時間 【学習時間】
125分~【レッスン時間】
25分~
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常会話/ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 特に無し
無し
営業時間 5:00~25:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①大手の会社が運営しているスクールに通いたい人
②日本人とネイティブ、両方からレッスンを受けたい人
③2回体験レッスンを受けたい人
④毎日受講したい人
⑤英語を生かした仕事に就きたい人
⑥自分の英語力を知りたい人

【5位】ベストティーチャー(Best teacher)

2011年に設立したオンライン英会話サービスです。主に英語4技能試験対策をしているので、特にTOEICや英検対策をしたい人におすすめしたいオンライン英会話です。

また、TOEICだけでなく、日常英会話やビジネス英会話も学べるので欲張りな人にもぜひ受けてもらいたいサービスです。

おすすめポイント
①試験対策コースが豊富!
②日常英会話とビジネス英会話コースもあるので、試験対策をしながらコミュニケ―ション能力を高めることができる!
③世界50か国の講師が集まっているから、英語を幅広く勉強できる!
注意点
①コーチの力量にばらつきがある
②日常英会話と試験対策コースを両方受講することはできるが、割高になる。
③4技能教科や試験対策が売りなので、気軽に英会話を始めたい人には向かない。

ベストティーチャー(Best teacher)の基本情報

入会金 0円
コース料金 通常英会話コース:12,000円 / 月
試験対策コース:16,200円 / 月
英検対策コース: 16,200円/月
期間/回数 【学習期間】3ヶ月~
【回数】
無制限
時間 【学習時間】毎日1〜2時間
【レッスン時間】
そのレッスンによる
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント 外国人講師
内容 レッスン:テスト対策(TOEICなど)/4技能

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 英語の4技能である書く、話す、読む、聞くを全てマスターしたい人
② 文法や正しいライティングを勉強したい人
③ 多くの国の出身の講師から学びたい人
④ しっかりとした研修プログラムのある英会話で勉強をしたい人
⑤ 英検やIELTSなど試験対策が目的である人
⑥ 試験対策コースと通常の英会話の両方を勉強したい人

初心者にオススメのオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
DMM英会話 5,980円/1ヶ月(毎日) 100カ国の講師(ネイティブ講師は追加料金) 25分
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
産経オンライン英会話 5537円/1ヶ月(毎日) フィリピン人・日本人講師 25分

【1位】DMM英会話

DMM英会話は、24時間365日受講可能であることから非常に人気です。90か国以上から集まった優秀な講師からレッスンを受けることができるので、どのような方でも効果を実感できます。

オンライン英会話でありながら質が高く、業界ナンバー1の満足度を度々獲得しています。

DMM英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①独自のレベルシステムがあるのできめ細やかなレベル設定が受けられる
②世界中の講師のレッスンが受けられる
③無料で見られる復習ツールも充実しているので自宅学習もできる

DMM英会話の注意点

注意点
①時間帯によって講師がまばらになることもある
②日本語が話せる講師はそれほど多くない
③ライティングスキルは上がらない

DMM英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 スタンダードプラン:5,980円〜/月
プラスネイティブプラン:15,800円〜/月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
31回~
時間 【学習時間】175分~/週
【レッスン時間】
25分
形態 オンライン
オンライン/オフライン オンライン
講師・コンサルタント 英語圏以外の講師を含むネイティブ講師
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話・ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①24時間いつでも好きな時に受講したい人
②安く英会話をならいたい人
③自宅学習もしたい人
④きめ細やかなレベルわけをしてほしい人
⑤いろいろな国の人と話がしたい人
⑥教材はオンラインのものがよい人

【2位】レアジョブ英会話

25分というコンパクトなレッスン時間だから隙間時間に受講が可能です。5分前まで予約ができ、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しい方にぴったりです。

2回無料体験レッスンが受けられるので初めての方でも安心です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン129円とリーゾナブルな価格で受講できる
②朝5時から深夜1時まで予約できるので好きな時に受けられる
③日本人スタッフのカウンセリングがあるので安心

レアジョブ英会話の注意点

注意点
①人気講師や予約が取りにくい
②通信が悪い時がある
③資格対策専門のコースなどはない

レアジョブ英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 日常英会話(月8回)コース:4200円/月
日常英会話(毎日)コース:5800円/月
ビジネス英会話コース:9500円/月
期間/回数 【学習期間】
3ヶ月~
【回数】
24回~
時間 【学習時間】
175分/週【レッスン時間】
25分/回
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
日本人カウンセラー
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、中高生の英語学習
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00-01:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①毎日レッスンを受けたい人
②早朝に受講したい人
③残業が終わってから受講したい人
④忙しく移動が多い人
⑤とにかく安く英会話が習いたい人
⑥中高生のお子様に英会話を習わせたい人

【3位】産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、業界初の2つの教育ISO認証を取得していることでも知られる信頼度の厚い英会話スクールです。

スカイプを用いた英語指導に定評があり、日本人カウンセラーとネイティブ講師のダブルサポートで短期間で確かな英語習得の実績があります。

産経オンライン英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン192円とお値打ち
②日本人講師もいるので初心者の方でも安心してレッスンが受けられる
③2回の無料体験レッスンを受けるとレポートが付いてくる

産経オンライン英会話の注意点

注意点
①ネイティブ講師が必須という方は日本人講師もいるので注意が必要
②予約は1回分しかできない
③60分前までにキャンセルしないと無効になる

産経オンライン英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 毎日25分プラン:5,537円
毎日50分プラン:9,074円
週末プラン:5,537円
期間/回数 【学習期間】
1ヶ月~
時間 【学習時間】
125分~【レッスン時間】
25分~
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常会話/ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 特に無し
無し
営業時間 5:00~25:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①大手の会社が運営しているスクールに通いたい人
②日本人とネイティブ、両方からレッスンを受けたい人
③2回体験レッスンを受けたい人
④毎日受講したい人
⑤英語を生かした仕事に就きたい人
⑥自分の英語力を知りたい人

安いオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
NativeCamp 5950円/1ヶ月(毎日) 数十カ国の講師 25分
DMM英会話 5,980円/1ヶ月(毎日) 100カ国の講師(ネイティブ講師は追加料金) 25分

【1位】レアジョブ英会話

25分というコンパクトなレッスン時間だから隙間時間に受講が可能です。5分前まで予約ができ、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しい方にぴったりです。

2回無料体験レッスンが受けられるので初めての方でも安心です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン129円とリーゾナブルな価格で受講できる
②朝5時から深夜1時まで予約できるので好きな時に受けられる
③日本人スタッフのカウンセリングがあるので安心

レアジョブ英会話の注意点

注意点
①人気講師や予約が取りにくい
②通信が悪い時がある
③資格対策専門のコースなどはない

レアジョブ英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 日常英会話(月8回)コース:4200円/月
日常英会話(毎日)コース:5800円/月
ビジネス英会話コース:9500円/月
期間/回数 【学習期間】
3ヶ月~
【回数】
24回~
時間 【学習時間】
175分/週【レッスン時間】
25分/回
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
日本人カウンセラー
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、中高生の英語学習
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00-01:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①毎日レッスンを受けたい人
②早朝に受講したい人
③残業が終わってから受講したい人
④忙しく移動が多い人
⑤とにかく安く英会話が習いたい人
⑥中高生のお子様に英会話を習わせたい人

【2位】Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは2017年よりサービスが開始されました。ネイティブキャンプは、レッスンの受講回数が無制限であることが大きな魅力です。

また決まった時間ではなく、ちょっとでも時間があいたら5分でも受講をすることができるので、短い時間で反復練習をすることができます。

おすすめポイント
①レッスン回数は無制限となっているため、反復練習をすることができる!
②24時間365日、レッスンの受講が可能だから、忙しい方にも向いている!
③世界中から講師が集まっているからより幅広く英語の勉強が可能!
注意点
①カリキュラムを決めてもらいたい人には向かない
②何を勉強したらよいのかわからない人にはおすすめできない
③無料体験期間が終わると自動的に有料プランへ移行する

Native Camp(ネイティブキャンプ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 プレミアムプラン:5,950円 / 月
ファミリープラン:1,980円 / 月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
制限なし
時間 【学習時間】毎日0〜2時間
【レッスン時間】
5分~25分/ 1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ/日本語講師
内容 レッスン:カランメソッド/TOEIC対策/日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 日中レッスンを受けることが出来ない人や普段忙しい人
② 英語は反復練習が重要と考え、レッスン回数が無制限であることを求めている人
③ 実際に契約をするまでに、何回も試したい人
④ アメリカやイギリスなどのネイティブだけでなく、できるだけ多くの国の講師と話をしたいと考えている人
⑤ 思い立った時間にレッスンを受講したい人
⑥ 家族の方と一緒に受講をしたいと考えている人

【3位】DMM英会話


DMM英会話は、24時間365日受講可能であることから非常に人気です。90か国以上から集まった優秀な講師からレッスンを受けることができるので、どのような方でも効果を実感できます。
オンライン英会話でありながら質が高く、業界ナンバー1の満足度を度々獲得しています。

DMM英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①独自のレベルシステムがあるのできめ細やかなレベル設定が受けられる
②世界中の講師のレッスンが受けられる
③無料で見られる復習ツールも充実しているので自宅学習もできる

DMM英会話の注意点

注意点
①時間帯によって講師がまばらになることもある
②日本語が話せる講師はそれほど多くない
③ライティングスキルは上がらない

DMM英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 スタンダードプラン:5,980円〜/月
プラスネイティブプラン:15,800円〜/月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
31回~
時間 【学習時間】175分~/週
【レッスン時間】
25分
形態 オンライン
オンライン/オフライン オンライン
講師・コンサルタント 英語圏以外の講師を含むネイティブ講師
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話・ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①24時間いつでも好きな時に受講したい人
②安く英会話をならいたい人
③自宅学習もしたい人
④きめ細やかなレベルわけをしてほしい人
⑤いろいろな国の人と話がしたい人
⑥教材はオンラインのものがよい人

ビジネス英語に強いオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
Bizmates 6000円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
産経オンライン英会話 5537円/1ヶ月(毎日) フィリピン人・日本人講師 25分

【1位】Bizmates(ビズメイツ)

ビジネス英会話に特化したサービスであり、スピーキングやリスニングなどの他にプレゼンテーションやメール、電話などビジネスにおいて必要な英会話スキルを身に付けることができます。

急な海外転勤にも対応することができるので、スピード感を持って学ぶことができます。

おすすめポイント
①他のオンライン英会話と比べて講師の質が高い!
②ビジネス英会話に特化している!
③ビジネス向けのレッスン内容を選べるから、自分に合ったビジネス英会話を習得できる!
注意点
①価格が他のオンライン英会話スクールと比べて割高
②ビジネス英会話だけに特化しているので日常英会話や初心者向きではない
③月に少ない回数のプランが無い

Bizmates(ビズメイツ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 毎日25分キャンペーンプラン:6,000円/月
毎日50分キャンペーンプラン:9,000円/月
期間/回数 【学習期間】3〜12ヶ月
※コースにより異なる
【回数】
毎日
時間 【学習時間】毎日2〜3時間
【レッスン時間】
25分~100分/1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 レッスン:オンライン/ビジネス英会話

面談:あり

宿題:あり

レベル ★★★★★
本気度 ★★★★★
目的 ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 毎日3時間
金額返金の有無 ×
営業時間 5時~25時
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 仕事場ですぐに英語のスキルアップが必要な人
② 普段の仕事で、外国人とのコミュニケーションに困っている人
③ 近い将来海外赴任が決まっている人
④ 英語力には自信があるが、プレゼンテーションや電話などが苦手な人
⑤ 個人的に苦手なスキルを克服したいと考えている人
⑥ 社員の英語力アップを考えている人事の人

【2位】レアジョブ英会話

25分というコンパクトなレッスン時間だから隙間時間に受講が可能です。5分前まで予約ができ、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しい方にぴったりです。

2回無料体験レッスンが受けられるので初めての方でも安心です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン129円とリーゾナブルな価格で受講できる
②朝5時から深夜1時まで予約できるので好きな時に受けられる
③日本人スタッフのカウンセリングがあるので安心

レアジョブ英会話の注意点

注意点
①人気講師や予約が取りにくい
②通信が悪い時がある
③資格対策専門のコースなどはない

レアジョブ英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 日常英会話(月8回)コース:4200円/月
日常英会話(毎日)コース:5800円/月
ビジネス英会話コース:9500円/月
期間/回数 【学習期間】3ヶ月~
【回数】24回~
時間 【学習時間】175分/週
【レッスン時間】
25分/回
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
日本人カウンセラー
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、中高生の英語学習
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00-01:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①毎日レッスンを受けたい人
②早朝に受講したい人
③残業が終わってから受講したい人
④忙しく移動が多い人
⑤とにかく安く英会話が習いたい人
⑥中高生のお子様に英会話を習わせたい人

【3位】産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、業界初の2つの教育ISO認証を取得していることでも知られる信頼度の厚い英会話スクールです。

スカイプを用いた英語指導に定評があり、日本人カウンセラーとネイティブ講師のダブルサポートで短期間で確かな英語習得の実績があります。

産経オンライン英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン192円とお値打ち
②日本人講師もいるので初心者の方でも安心してレッスンが受けられる
③2回の無料体験レッスンを受けるとレポートが付いてくる

産経オンライン英会話の注意点

注意点
①ネイティブ講師が必須という方は日本人講師もいるので注意が必要
②予約は1回分しかできない
③60分前までにキャンセルしないと無効になる

産経オンライン英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 毎日25分プラン:5,537円
毎日50分プラン:9,074円
週末プラン:5,537円
期間/回数 【学習期間】
1ヶ月~
時間 【学習時間】125分~
【レッスン時間】25分~
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常会話/ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 特に無し
無し
営業時間 5:00~25:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①大手の会社が運営しているスクールに通いたい人
②日本人とネイティブ、両方からレッスンを受けたい人
③2回体験レッスンを受けたい人
④毎日受講したい人
⑤英語を生かした仕事に就きたい人
⑥自分の英語力を知りたい人

TOEICなど資格に強いオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(TOEICなど資格用コース) 講師 レッスン時間
mytutor 15980円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
レアジョブ英会話 5800円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
ベストティーチャー ビジネスコース
16200円/1ヶ月(毎日)
英語圏の講師 25分

【1位】mytutor

さまざまなコースがあるので、大人から子供までどのような方でも受講可能なのがマイチューターです。

特に資格取得コースが充実しており、IELTS、TOEFL、英検、TOEICの実績ではナンバー1と言われています。オンラインで学べるキッズコースも人気です。

おすすめポイント
①IELTS、TOEFL、英検、TOEICの4技能検査の実績ナンバー1
②1レッスン416円からと超お値打ち価格で受けられる
③希望によって講師を選べる担任制なので安心
注意点
①受講時間は平日が15:00~24:00なので午前から昼に入れたい人には向かない
②レッスン30分前までにキャンセルしないと無効になる
③気にいった講師の固定制にするとキャンセルできない

マイチューターの基本情報

入会金 無し
コース料金 月額制プラン:5,980円/月~
ポイント制プラン:20,000円/30回~
期間/回数 【学習期間】2ヶ月~1年
【回数】8回(週2回)〜
時間 【学習時間】毎日1時間
【レッスン時間】25分 / 回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 レッスン:英会話、資格取得、キッズコース

宿題:なし

面談:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 資格取得/日常英会話/キッズコース
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 月~金 15:00~24:00 、 土・日 11:00~24:00
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①オンラインスクールで学びたい人
②忙しくて通学できない人
③資格試験を目指している人
④子供に英会話を習わせたい人
⑤近くに良い英会話スクールがない人
⑥いつも同じ講師から習いたい人

【2位】レアジョブ英会話

25分というコンパクトなレッスン時間だから隙間時間に受講が可能です。5分前まで予約ができ、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しい方にぴったりです。

2回無料体験レッスンが受けられるので初めての方でも安心です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①1レッスン129円とリーゾナブルな価格で受講できる
②朝5時から深夜1時まで予約できるので好きな時に受けられる
③日本人スタッフのカウンセリングがあるので安心

レアジョブ英会話の注意点

注意点
①人気講師や予約が取りにくい
②通信が悪い時がある
③資格対策専門のコースなどはない

レアジョブ英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 日常英会話(月8回)コース:4200円/月
日常英会話(毎日)コース:5800円/月
ビジネス英会話コース:9500円/月
期間/回数 【学習期間】3ヶ月~
【回数】24回~
時間 【学習時間】175分/週
【レッスン時間】
25分/回
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
日本人カウンセラー
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、中高生の英語学習
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00-01:00
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①毎日レッスンを受けたい人
②早朝に受講したい人
③残業が終わってから受講したい人
④忙しく移動が多い人
⑤とにかく安く英会話が習いたい人
⑥中高生のお子様に英会話を習わせたい人

【3位】ベストティーチャー(Best teacher)

2011年に設立したオンライン英会話サービスです。主に英語4技能試験対策をしているので、特にTOEICや英検対策をしたい人におすすめしたいオンライン英会話です。

また、TOEICだけでなく、日常英会話やビジネス英会話も学べるので欲張りな人にもぜひ受けてもらいたいサービスです。

おすすめポイント
①試験対策コースが豊富!
②日常英会話とビジネス英会話コースもあるので、試験対策をしながらコミュニケ―ション能力を高めることができる!
③世界50か国の講師が集まっているから、英語を幅広く勉強できる!
注意点
①コーチの力量にばらつきがある
②日常英会話と試験対策コースを両方受講することはできるが、割高になる。
③4技能教科や試験対策が売りなので、気軽に英会話を始めたい人には向かない。

ベストティーチャー(Best teacher)の基本情報

入会金 0円
コース料金 通常英会話コース:12,000円 / 月
試験対策コース:16,200円 / 月
英検対策コース: 16,200円/月
期間/回数 【学習期間】3ヶ月~
【回数】
無制限
時間 【学習時間】毎日1〜2時間
【レッスン時間】
そのレッスンによる
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント 外国人講師
内容 レッスン:テスト対策(TOEICなど)/4技能

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 英語の4技能である書く、話す、読む、聞くを全てマスターしたい人
② 文法や正しいライティングを勉強したい人
③ 多くの国の出身の講師から学びたい人
④ しっかりとした研修プログラムのある英会話で勉強をしたい人
⑤ 英検やIELTSなど試験対策が目的である人
⑥ 試験対策コースと通常の英会話の両方を勉強したい人

ネイティブ講師が多いオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
エイゴックス 11100円/1ヶ月 フィリピン人講師とネイティブ講師を選択可能 25分
NativeCamp 5950円/1ヶ月(毎日) 数十カ国の講師 25分
DMM英会話 15800円/1ヶ月(毎日)(プラスネイティブプラン)
 108カ国以上の講師
(内7カ国がネイティブ講師)
25分 

【1位】エイゴックス

エイゴックスは、日本語講師、ネイティブ講師、非ネイティブ講師を組み合わせてレッスンが受講可能です。また定期レッスン以外にも、自分が好きなだけレッスンを受けることができます。

料金プランの併用や変更もいつでもできるので自分に合ったペースで英語を勉強できるのが魅力です。

おすすめポイント
①日本人、ネイティブ、フィリピン人の講師を組み合わせてレッスンを受講することができる!
②ポイント定期購入プランとポイント都度購入プランから選ぶことができる!
③料金プランの併用や変更がいつでも可能であるため、自分のライフスタイルにあったプランにすることができる!
注意点
①講師によって教え方にバラつきがあることも
②世界各国の先生を選ぶことが出来るが、レッスン中に通信が悪くなる時もある。
③ネイティブの方がレッスンの質は高いが、フィリピン人講師と比べて価格が5倍と割高。

エイゴックスの基本情報

入会金 0円
コース料金 毎月100ポイント購入コース:1,000円 / 月
毎月200ポイント購入コース:1,980円 /月
毎月400ポイント購入コース:3,900円 / 月
期間/回数 【学習期間】1〜12か月
【回数】
月1回~月280回
時間 【学習時間】1時間~28時間/週
【レッスン時間】
25分 / 1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ、日本人、フィリピン人
内容 レッスン:オンライン

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★★☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話
宿題・自主学習の量 毎日1~2時間
金額返金の有無 ×
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 日本人、ネイティブなどのレッスンを両方組み合わせて受講したい人
② 深夜や早朝にレッスンを受講したい人
③ 多くの教材から選びたい人
④ レッスンを受けたい時だけ受けたい人
⑤ 定期的にレッスンを受けたいけど、休みなど時期によってはさらにレッスンを追加したい人
⑥ 色々な国の講師のレッスンを受講したい人

【2位】Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは2017年よりサービスが開始されました。ネイティブキャンプは、レッスンの受講回数が無制限であることが大きな魅力です。

また決まった時間ではなく、ちょっとでも時間があいたら5分でも受講をすることができるので、短い時間で反復練習をすることができます。

おすすめポイント
①レッスン回数は無制限となっているため、反復練習をすることができる!
②24時間365日、レッスンの受講が可能だから、忙しい方にも向いている!
③世界中から講師が集まっているからより幅広く英語の勉強が可能!
注意点
①カリキュラムを決めてもらいたい人には向かない
②何を勉強したらよいのかわからない人にはおすすめできない
③無料体験期間が終わると自動的に有料プランへ移行する

Native Camp(ネイティブキャンプ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 プレミアムプラン:5,950円 / 月
ファミリープラン:1,980円 / 月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
制限なし
時間 【学習時間】毎日0〜2時間
【レッスン時間】
5分~25分/ 1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ/日本語講師
内容 レッスン:カランメソッド/TOEIC対策/日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 日中レッスンを受けることが出来ない人や普段忙しい人
② 英語は反復練習が重要と考え、レッスン回数が無制限であることを求めている人
③ 実際に契約をするまでに、何回も試したい人
④ アメリカやイギリスなどのネイティブだけでなく、できるだけ多くの国の講師と話をしたいと考えている人
⑤ 思い立った時間にレッスンを受講したい人
⑥ 家族の方と一緒に受講をしたいと考えている人

【3位】DMM英会話


DMM英会話は、24時間365日受講可能であることから非常に人気です。90か国以上から集まった優秀な講師からレッスンを受けることができるので、どのような方でも効果を実感できます。

オンライン英会話でありながら質が高く、業界ナンバー1の満足度を度々獲得しています。

DMM英会話のおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①独自のレベルシステムがあるのできめ細やかなレベル設定が受けられる
②世界中の講師のレッスンが受けられる
③無料で見られる復習ツールも充実しているので自宅学習もできる

DMM英会話の注意点

注意点
①時間帯によって講師がまばらになることもある
②日本語が話せる講師はそれほど多くない
③ライティングスキルは上がらない

DMM英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 スタンダードプラン:5,980円〜/月
プラスネイティブプラン:15,800円〜/月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
31回~
時間 【学習時間】175分~/週
【レッスン時間】
25分
形態 オンライン
オンライン/オフライン オンライン
講師・コンサルタント 英語圏以外の講師を含むネイティブ講師
内容 日常英会話/ビジネス英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆
本気度 ★★☆☆☆
目的 日常英会話・ビジネス英会話
宿題・自主学習の量 無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①24時間いつでも好きな時に受講したい人
②安く英会話をならいたい人
③自宅学習もしたい人
④きめ細やかなレベルわけをしてほしい人
⑤いろいろな国の人と話がしたい人
⑥教材はオンラインのものがよい人

 

カランメソッドを取り入れているオンライン英会話スクール3選

スクール名 料金(オススメのコース) 講師 レッスン時間
QQイングリッシュ 9500円/1ヶ月(毎日) フィリピン人講師 25分
NativeCamp 5950円/1ヶ月(毎日)  数十カ国の講師  25分
イングリッシュベル  9800円/1ヶ月(20回) フィリピン人講師  25分

カランメソッドとは


カランメソッドは、1960年代にイギリスで当時ベルリッツの講師をされていた方が編み出した英語教授法です。

具体的には、リスニングとスピーキングに練習を特化していくことで、英語で様々なことを考えられるように指導をすることで英語力が効率よく向上していく学習法なのです。

そのため、テキストも使わず、講師とレッスンを進めていきます。

ひたすら英語の反復練習を行い、頭でというよりもはや身体で覚えていく科学的脳筋学習。それがカランメソッドです。

このメソッドによって、瞬間的に英語が口から出るようになるのですね。

内心、筆者もこの記事を執筆しながら当時カランメソッドの存在を知らなかったことを後悔しています。

【1位】QQ English

フィリピンのセブ島にある英会話スクール・留学サービスを手がける企業が、2009年にたちあげたのが、「QQ English」。

世界中で活用されている歴史ある「カランメソッド」という教授法に則ってレッスンを進めるオンライン英会話です。

このカランメソッドは、イギリスのロンドンで誕生した教授法で、QQ Englishは日本で初めてロンドンのカランスクール本校から正式認定を受けました。

おすすめポイント
①カランメソッドを体感しながら素早く英会話が吸収できる
②講師は全員TESOL(英語教授の国際資格)の保有者
③日本の名門大学などでも導入されている
注意点
①カランメソッドでの学習は初心者にはハードルが高い
②Skypeのセッティングは必須、ヘッドホンの使用も推奨されている
③「月会費プラン」は講師を選べるが、「毎日プラン」は講師を選べない

基本情報

入会金 0円
コース料金 月会費プラン:¥3,685
毎日プラン(シンプル):¥4,980
毎日プラン(プレミアム):¥9,500
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
4回(週1回)〜
時間 【学習時間】25分~
【レッスン時間】
25分 /回
形態 オンライン英会話レッスン
講師・コンサルタント 「TESOL」有資格者のフィリピン人
内容 レッスン:マンツーマン

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★☆☆(5段階)
本気度 ★★★☆☆(5段階)
目的 日常英会話
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①カランメソッドに興味のある人
②「初心者レベル」から始めたい人
③日本語によるサポートを受けたい人(日本語サポートあり)
④自分の英語レベルを知った上でレッスンを受けたい人(日本人サポートが提案してくれる)
⑤無料体験から始めたい人
⑥質の高い講師のレッスンを希望する人

【2位】Native Camp(ネイティブキャンプ)

ネイティブキャンプは2017年よりサービスが開始されました。ネイティブキャンプは、レッスンの受講回数が無制限であることが大きな魅力です。

また決まった時間ではなく、ちょっとでも時間があいたら5分でも受講をすることができるので、短い時間で反復練習をすることができます。

おすすめポイント
①レッスン回数は無制限となっているため、反復練習をすることができる!
②24時間365日、レッスンの受講が可能だから、忙しい方にも向いている!
③世界中から講師が集まっているからより幅広く英語の勉強が可能!
注意点
①カリキュラムを決めてもらいたい人には向かない
②何を勉強したらよいのかわからない人にはおすすめできない
③無料体験期間が終わると自動的に有料プランへ移行する

Native Camp(ネイティブキャンプ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 プレミアムプラン:5,950円 / 月
ファミリープラン:1,980円 / 月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】
制限なし
時間 【学習時間】毎日0〜2時間
【レッスン時間】
5分~25分/ 1回
形態 オンライン英会話
講師・コンサルタント ネイティブ/日本語講師
内容 レッスン:カランメソッド/TOEIC対策/日常英会話

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間365日
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

① 日中レッスンを受けることが出来ない人や普段忙しい人
② 英語は反復練習が重要と考え、レッスン回数が無制限であることを求めている人
③ 実際に契約をするまでに、何回も試したい人
④ アメリカやイギリスなどのネイティブだけでなく、できるだけ多くの国の講師と話をしたいと考えている人
⑤ 思い立った時間にレッスンを受講したい人
⑥ 家族の方と一緒に受講をしたいと考えている人

【3位】 イングリッシュベル


通常より数倍早く習得できるといわれる、英会話教授法「カランメソッド」。この手法に興味があるという人が辿り着くといわれているのが、オンラインレッスン「イングリッシュベル」です。

2008年設立の会社が始めました。もともと、カランメソッドは、歴史がある一方で弱点もあり、イングリッシュベルは、その弱点を補強した独自の学習法「DMEメソッド」を確立しています。

英語学習に挫折した人や、効率の良いメソッドを体感してみたい初心者などは試してみる価値があるかもしれません。

イングリッシュベルのおすすめポイント3つ

おすすめポイント
①独自の「DMEメソッド」で効率よく学習できる
②英語を教えた経験のあるフィリピン人講師が丁寧に指導してくれる
③オフィスからレッスン配信を行うので、通信環境が安定している

イングリッシュベルの注意点

注意点
①英会話スクールによくある「学習カウンセリング」は用意されていない
②1回あたりのレッスン料がオンライン英会話にしては他社に比べて高い(1回447円~)
③予約変更はレッスン開始前の6時間前に連絡しなければならない

イングリッシュベルの特徴

独自の「DMEメソッド」で効率よく学習できる

イングリッシュベル最大の特徴は「DMEメソッド」。これは”カランメソッドの進化形”で、その良さは受け継ぎながら弱点を補強したものになっています。

カランメソッドのデメリットを排除し、現代の生活で使う表現にアップデートすると共に、文法レッスンを随所に取り入れるよう改良しています。

英語を教えた経験のあるフィリピン人講師が丁寧に指導してくれる

イングリッシュベルの講師に対する採用方針の1つが「人柄の重視」。その結果、英語を教えた経験を持つ熱意あふれるフィリピン人講師が集まっています。

教えることに慣れた人柄の良い講師なので、丁寧かつ熱心なサポートが受けられると評判です。受講生の口コミでも、講師の「質」に関して高い評価が多く見受けられます。

オフィスからレッスン配信を行うので、通信環境が安定している

講師については全員がオフィス勤務となっています。

このオフィスから2社のプロバイダーによる光ファイバー回線を使って配信を行っているので、通信が乱れたり途切れたりといった、レッスン中にストレスがたまるような現象はほとんどありません。通信状況は常に良好です。

イングリッシュベルの基本情報

コース
初めて英会話クラス
日常英会話クラス
TOEICクラス
入会金 0円
コース料金 月5回プラン:¥3,900/月
月10回プラン:¥6,400/月
月20回プラン:¥9,800/月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
【回数】5回〜
時間 【学習時間】25分~
【レッスン時間】25分 / 回
形態 オンライン英会話レッスン
オンライン/オフライン オンライン
講師・コンサルタント フィリピン人講師
内容 レッスン:マンツーマン

面談:なし

宿題:なし

レベル ★★★★☆(5段階)
厳しさ度・本気度 ★★★☆☆(5段階)
目的 日常英会話/TOEIC受験
宿題・自主学習の量 特に無し
金額返金の有無 無し
営業時間 24時間
住所 オンライン
教室一覧 オンライン

こんな人におすすめ

①空いた時間でレッスンを受けたい人
②カランメソッドに挫折経験のある人
③オンラインで英会話教室なみの内容を求める人
④和気あいあいとマンツーマンで学びたい人
⑤その日ごとに自由にレッスンを選びたい人
⑥幅広いコースからレッスンを選びたい人(全16クラス)

オンライン英会話とは


そもそもオンライン英会話とは一体なんでしょうか。

オンライン英会話とは、パソコンやスマホのテレビ電話機能を用いて講師と画面越しに英会話をするというものです。

教室に通学することもなく、入会手続きやレッスンの予約やカウンセリングなどもすべてインターネット上で行われます

そのため、様々なコストが削減され、「安さ・手軽さ」に特化した特徴を持つ英会話サービスとなります。

オンライン英会話を始める前に準備する必要があるもの

オンライン英会話には必要なものは非常に少ないですが、なくてはならないものなのでここでまとめておきます!

1.パソコン

2.テレビ電話用のソフト(Skypeなど)

3.インターネット環境

 

1.パソコン・スマートフォン

*サービスによって必要になる端末は異なる場合があります。

パソコンやスマートフォンなどがないとそもそも申し込みすらできません

2.テレビ電話用のソフト(Skypeなど)

*サービスによって必要になるソフトウェアは異なる場合があります。

端末を用意できたらテレビ電話をするためのソフトをダウンロードする必要があります。この時にE-mailアドレスや電話番号が必要になることもあります。

3.インターネット環境

通信ができなければ講師とテレビ電話もできません。有線や無線のwi-fiなどインターネット環境を整えておきましょう。

オンライン英会話の強み

ここでは、オンライン英会話の強みを以下の4つに分けてお伝えしていきます。

1.コスパが良い

2.いつでもどこでも受講可能

3.好きな講師を選べる

4.教材が豊富にある

それぞれ詳細にご説明します!

強み1:コスパが良い

オンライン英会話の強みは何か。最初に挙げられるのは圧倒的な低価格であるという点ですね。

講師とマンツーマンで毎日話してもほとんどのオンライン英会話サービスでは月額1万円を超えることはありません。

これが従来の通学型ではグループレッスンにも関わらず、一回のレッスン単価が1万円を超えることもよくあります。

レッスン単価で見るとオンライン英会話は通学型の英会話に比べて30倍も安いことがあるんですね。価格破壊としか言えません。

なんとか生活をやりくりしているのに、そこに通学型英会話で月5万円の出費はなかなか厳しいですよね。筆者もこの圧倒的なコスパの良さに惹かれてしまい、オンライン英会話を始めました。

強み2:いつでもどこでも受講可能

「時間が空いたから今からやろう」「わざわざ離れたところまで通学したくない」

このようなことを満たしてくれるのもオンライン英会話の大きな魅力の一つです。

オンライン英会話は従来の英会話教室とは異なり、スケジュールが決められていません。自分で好きな時間に予約をし、受講できるのです。さらに、サービスによってはレッスンの15分まで予約ができるものもあります。

しかも、それは全てインターネット上での話であるため、わざわざ教室や校舎まで行く必要がないのです。オンライン英会話では思い立ったらすぐにその場での英会話が可能です。

強み3:好きな講師を選べる

マンツーマンでのレッスンの時に大事なのは講師との相性

オンライン英会話ではたくさんの講師を抱えているため、その中で自分にあった講師を探すことができます。さらに講師は毎回変えられるため、色んな人と話したいというときも大丈夫!

加えて、多様な出身国の講師たちが在籍するオンライン英会話サービスでは、様々な国のイントネーションや発音を聞くことで、実践的な英語力を養うことができます。

あくまで筆者の個人的な感想ですが、講師の方も出身国によって性格やタイプは異なっていました。

そのため、疲れている時はホスピタリティ精神溢れるフィリピン人講師の方。

元気な時は、東欧系の講師の方と英語で議論を交わす。

など、体調や気分によって毎日講師の方を変えていました。

その結果、海外の多国籍な場でディスカッションをした際にも、しっかりと対応することができました。

強み4:教材が豊富にある

英会話を始める際、何か英語を勉強する目的を持っている場合に教材が豊富かどうかという点は必ず確認する必要があります。

多くのオンライン英会話サービスは特定の分野に特化したカリキュラムを組んでいるわけではないため、日常英会話やトラベル英会話やビジネス英会話、はたまたメディカル英会話なんて教材もあります。

また、筆者が実際に使っていた教材だと、実際のニュースを基に議論する教材や特定のトピックに沿ったディスカッション特化の教材などもありました。

こうした豊富な教材のおかげで受講者のそれぞれ異なるニーズに対応することができます

オンライン英会話の注意点

ここまでオンライン英会話の良いところについてお伝えしてきましたが、次にその注意点についても4つお伝えします!

1.中学レベルの英語が怪しい初心者には向いていない

2.人気講師の予約は取りづらい

3.安い分なまけてしまう

4.講師によって質のばらつきがある

それぞれ詳細にご説明します!

注意点1:中学レベルが怪しい英語初心者には向いていない


冒頭でもお伝えしましたが、中学で習うような英語すら怪しい…という方にはオンライン英会話は向いていません。

そもそも英会話に必要な基本的な要素が抜けているため、練習しても何も身につかず、毎回なんとなく(あるいは苦痛に満ちたまま)レッスンが終わってしまいます。

英会話ではコミュニケーションを取ろうという姿勢の前に、文法と語彙をある程度知っておく必要があります。関係代名詞やif節を使いこなして洗練した英語を使え、というわけではありません。

あくまで、中学で習う主語動詞を意識して話せるか、疑問詞を使えるか、というレベルです。

ほとんどの日本人にとって英会話というのは、あらかじめ頭に入っている「フレーズ化された文法や語彙を瞬時に出す」ことの連続です。

そのため、そもそもインプットがないと、アウトプットできるものもないのです。

ですから、筆者は目安で言えばTOEICで600点以上の人にオンライン英会話をオススメします。

注意点2:人気講師の予約は取りづらい

オンライン英会話ではたくさんの講師を抱えていますが、その中でも受講者から人気が高い講師は先まで予約が埋まっていることがあります。

例えば、希望の講師がいるけどこの日はこの時間しか自分は時間が取れない…という人にとって、いつもそれを達成することはなかなか厳しいのかなと思います。

例えば毎回違う講師でも良いという人であれば別ですが(筆者はそういうタイプなので気になりませんでしたが)、それ以外の人はこの点には注意する必要がありますね。

注意点3:安い分なまけてしまう

独学が得意な人、自制心が強いタイプの人にとっては何の問題もない項目です。しかし、子供の頃、監視の目がないと勉強なんてしなかった人にとってオンライン英会話は難しいかもしれません。

なぜならオンライン英会話に強制力はないからです。

誰も自分がレッスンを毎日受講しているかどうかを気にする人はおらず、一回あたりのレッスン単価がかなり安いこともあってサボってしまうこともあるでしょう。

「今日は休む…。」「今日も休む。」「休も…。」

そうこうしているうちに1ヶ月なんてあっという間に終わってしまいます。自己管理が苦手な方には、コーチング英会話をオススメします。

注意点4:講師によって質のばらつきがある

どのサービスも講師の採用率は低く、高い壁を乗り越え一定の研修は受けてはいますが、一方で講師の質にばらつきがあるのは確かです。

当たりの講師の場合にはレッスン後得した気分になり、次もその講師を予約しようと思います。

しかし、ハズレの講師だった場合、筆者は何だか時間を無駄にしたような気分になりました。

ただ、幸いなことに筆者はほとんど当たりだった(と感じていた)ため、この点に関しては世にある口コミほどは気になりませんでした。

【筆者の独断と偏見】オンライン英会話って本当に効果あるの?

筆者は「毎日英語に浴びることができる」という点でオンライン英会話には英語力向上の効果があると感じています。人間というのは、結構忘れやすい生き物で一週間に一回しかやらないようなことは割と忘れていってしまいます。

しかし、毎日触れ続けていれば嫌でも覚え始めるのです。英語の構文やフレーズが良い例です。毎日何とか英語を話していると自分がよく使う言葉や文章の仕組みがわかってきます。

そしてその傾向を基に改善したり、より意識して使うようになります。

筆者の場合は”It is 〇〇 for 〇〇 to”というフレーズを非常によく使っていることをオンライン英会話を続けているうちに気づき、その後バリエーションを増やすことができるようになりました。

毎日英語を浴びることで、英語の引き出しを増やし、それをすぐに実行・修正できる。いわば学習のPDCAという面から見てもオンライン英会話は非常に効果的であると筆者は考えます。

オンライン英会話の向き不向き

ここでは、オンライン英会話が向いている人と向いていない人をここまで述べた中からまとめました。

オンライン英会話が向いている人

・とにかく安く英会話がしたい

・ガンガン英語に触れたい

・忙しいため、手軽に英会話がしたい

オンライン英会話が向いていない人

・毎週同じ時間にレッスンを受けたい

・基本的に同じ講師から教わりたい

・自己管理が得意で、独学に慣れている

まとめ


オンライン英会話で、本当に実践的な英語力がつくかどうかは受講生のやる気と根気次第です。

しかし、自由度が高くコスパも非常に良いことにかけてはオンライン英会話の右に出る英会話サービスはありません。

是非、上でご紹介したオンライン英会話スクールの表を活用して、自分に一番合った会社を探しましょう!

オンラインの英会話ではありませんが、費用を抑えつつ英語学習をしたい人におすすめなのが「スタディサプリENGLISH」です。

月額980円〜使えるのでコスパは最強、運営会社もあのリクルートグループなので安心!

スタディサプリENGLISHについては、色々記事が出ていますが、こちらの記事がわかりやすいのでぜひ参照ください。

参照:オンライン英会話を20社試した私が「スタディサプリEnglish」の使い方を教える

関連記事

  1. 「英語コーチング」おすすめはどこ?従来の英会話スクールと徹底比較!

  2. 安い英会話スクール

    【コスパ重視】安く通えてしっかり身につく英会話スクール10選

  3. 初心者向けのおすすめ英会話スクール

    初心者英会話向け!スクールランキング【上達度で選べ!】

  4. おすすめの英会話スクール

    【保存版】2019年でおすすめの英会話スクール19選

  5. TOEIC対策でおすすめの英会話スクール

    TOEIC対策におすすめの塾・スクールランキング!【確実に点数伸ばしたいあなたへ】

  6. ビジネス英会話スクール

    ビジネス英会話スクールおすすめ人気ランキング【海外商談も怖くない!】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。